• あなたのステータスを

    高めるガジェット

    スマートな男は充電もスマート。

    ケーブルを持ち歩く必要なし。

    「サッと」載せて、

    1秒で充電開始!

  • Point1

    「サッと」置くだけで充電!

    Qi対応で7.5Wの高速充電

    充電ポイントが広いため、スマホをただ置くだけで充電開始。

     

    充電のたびにケーブルを差す手間が不要なうえ、デスク周りがケーブル類でごちゃごちゃすることもありません。

    しかも、Qi対応なのでiPhone7.5W、Android10Wの高出力で高速充電します。

     

    Point2

    外出先では、携帯バッテリーにチェンジ!

    手のひらサイズで持ち運びも楽

    2つのパーツに分離可能な充電器
    ワイヤレス充電器の【DROP】は分離すると5000mAhのワイヤレス携帯バッテリーとして持ち運びが可能。

    充電用ケーブルを持ち歩く必要なし!

    ケーブルを忘れて、外出先で充電しようとしたらできなかった、といったミスも防げます。

    外出時の荷物も減らせて、よりスマートにカッコ良く持ち運べる!

     

    しかも手のひらサイズで、バッグの中に入れても邪魔になりません。

    DROPはUSB-TypeCの出力ポートも付いているので、コードを使えば2台同時充電が可能

     

     

     

     

    Point3

    最大4同時充電対応!

    充電量はLEDライトで一目瞭然

    DOCK側にも充電用のUSB-TypeAの出力ポートを2台搭載。
    DROPとDOCKを合わると最大4台のデジタルデバイスを同時充電可能。

    DROPをDOCKにドッキングすると自動的に充電が開始され、充電量もLEDライトで一目瞭然!

     

    45Wのアダプターを付属しているため一般的なアダプターの9倍の出力を実現。

    スマホ画面を見なくても、美しいライティング充電状態を教えてくれます。

     

    Point4

    充電位置がずれない免振パット付き!

    デッキ部分にシリコンゴムの免振パットを装着。

    バイブレーションや少々の振動では、充電中にスマホが滑って落下することもありません。

     

     

     

     

    Point5

    高級感あるアルマイトボディ!

    環境にも配慮したクールなガジェット

     

     

    DROP&DOCKは極力シンプルに、そしてスタイリッシュで飽きの来ないデザインを追求。

    どんなインテリアともマッチするように、ボディにメーカーロゴを敢えて入れていません。


    ボディには軽量アルミ合金に酸化被膜を施したアルマイトを使用。
    アルマイトは見た目の高級感もさることながら、耐摩耗性や耐腐食性に優れているので耐久性もバッチリ。


    単に見かけがカッコいいだけではなく、環境問題にも配慮した非常にクールなガジェット。

     

    一般的な携帯バッテリーに使われているABS樹脂は耐久性に欠け、さらに廃棄物として処理すると有毒ガスが発生します。
    DROP&DOCKに使われているアルミ合金はもちろん、付属の専用ケースは天然繊維の麻製など、使われている材料は極力再利用可能なサスティナブル商品です。

     

  • 使用方法

    How to use

    ___________________

     

    スマートフォンを置くだけで充電開始。

     

  •  

    利用シーン

    Usage scenario

    ___________________

    ワイヤレス対応のスマホをお持ちの方


    スマホの充電時間が不満な方に

    軽量でタフなモバイルバッテリーを探してる方


    個性的でクールなモバイルバッテリーを

    お求めの方に

    インテリアとしても美しい充電器が欲しい方に

    ガジェット好きの友人や彼氏へのプレゼントに

    あなたの生活に溶け込む

    クールな【DROP&DOCK】で、

    カッコよく仕事をこなしてください。

  •  

    商品詳細

    Product Details

    ___________________

     

    商品名:DROP&DOCK
    サイズ:98.5mm(直径)×34.1mm(高さ)
    重 量:約380g
    素 材:アルミニウム(アルマイト加工), シリコンゴム

     

    商品名:DROPのみ

    サイズ:98.5mm(直径)×21.0mm(高さ)
    重 量:約230g
    素 材:アルミニウム(アルマイト加工), シリコンゴム

     

    ■付属品
    ・45Wアダプター
    ・Type-Cケーブル(2m)
    ・専用ケース

    ・ヨーロッパ専用プラグ

  • ※ワイヤレス充電をする場合、厚さ3mm以上のケーススマホリング越しでは充電できない場合があります。


    また、スマホケースやスマホリングが金属製だったり磁石を使っていたりすると、干渉して充電できません。

    ご注意ください。

     

     

     

    ■対応デバイス一覧 ※2020年7月現在

    ※上記リストの他にもワイヤレス充電可能な最新のスマートフォンならほとんどの機種に対応しています。


    ※Apple watch、Airpods 第1世代は対応していません。(Airpodos第2世代、Airpodos proは対応しています)

  •  

    FAQ

    ___________________

    Q. Apple watchにも対応していますか?

    A. Apple watch、Airpods 第1世代は対応していません。Airpods第2世代,Airpods proには対応しています。

    Q. iPhone付属の充電器よりも早く充電できますか?

    A. 約1.5倍のスピードで充電完了します。

    Q. 保証はありますか?

    A. 1年間の製品保証が付きます。

  •  

    動画

    Movie

    ___________________

    DROP&DOCKとは?

    利用シーン1

    利用シーン2

  •  

    プロフィール

    profile

    ___________________

     

     

     

    メーカー

    最初の2つの製品(The DIALとThe DISC)を作ってデザインした後、私の願望は、本当にポータブルで機能的なソリューションを提供することでした。


    DOCKの最初のデザインを思いついたのは、DISCのスリムなプロファイルと、DIALのユニークな高さのあるデザインを組み合わせたワイヤレス充電器を作りたいという思いからでした。


    最初のデザインは、最終製品からそれほど離れたものではありませんでしたが、多くの検討とデザインの選択があり、最終的に現在のような形になりました。


    例えば、内蔵バッテリーをどのくらいの大きさにするかについては、多くの議論がありました。
    大きすぎると、DROPの物理的なサイズが大きくなりすぎて、日常の持ち運びには不便ですし、逆に小さすぎると、DROPが1日を過ごすために必要な機能を果たせなくなってしまいます。


    最終的に現在のサイズに落ち着いたのは、サイズ、重量、バッテリー容量のすべてが、私たちが想定している使い方にマッチしていたからです。


    DROPとDOCKの表面と底面には、素材自体のグリップ力と耐久性が製品の安定性と実用性に大きく影響することが実証されている独自のシリコンゴムを採用しました。


    滑り止め加工が施されているため、デバイスが滑ってしまう心配もなく、どこへでも持ち運ぶことができます。

    アルマイト処理されたアルミニウムのボディは、耐久性とプレミアム感を確保し、どこに持って行っても溶け込むようにしています。


    もちろん、DROPの最も目立った特徴はLEDリングです。
    ブリージングハローは、デバイスが充電中であるかどうかを知ることができ、美しく落ち着く効果をもたらしてくれます。


    シンプルでありながらも機能性を備えたDROPは、市場でも他に類を見ない製品であり、

    それを実現した私たちのチームを誇りに思います。

    Yee Su

    ×
    販売業者:SUM  JAPAN
    販売統括責任者:秋吉一貴
    所在地:請求があり次第、ただちに公開いたします。
    電話番号:請求があり次第、ただちに公開いたします。
    メールアドレス:sum@tradefkjapan.com
    ×
    プライバシーポリシー
    
    SUM JAPAN(以下,「当社」といいます。)は,本ウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)における,ユーザーの個人情報の取扱いについて,以下のとおりプライバシーポリシー(以下,「本ポリシー」といいます。)を定めます。
    第1条(個人情報)
    
    「個人情報」とは,個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし,生存する個人に関する情報であって,当該情報に含まれる氏名,生年月日,住所,電話番号,連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌,指紋,声紋にかかるデータ,及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。
    第2条(個人情報の収集方法)
    
    当社は,ユーザーが利用登録をする際に氏名,生年月日,住所,電話番号,メールアドレス,銀行口座番号,クレジットカード番号,運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また,ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や決済に関する情報を,当社の提携先(情報提供元,広告主,広告配信先などを含みます。以下,「提携先」といいます。)などから収集することがあります。
    第3条(個人情報を収集・利用する目的)
    
    当社が個人情報を収集・利用する目的は,以下のとおりです。
    
        当社サービスの提供・運営のため
        ユーザーからのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)
        ユーザーが利用中のサービスの新機能,更新情報,キャンペーン等及び当社が提供する他のサービスの案内のメールを送付するため
        メンテナンス,重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため
        利用規約に違反したユーザーや,不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの特定をし,ご利用をお断りするため
        ユーザーにご自身の登録情報の閲覧や変更,削除,ご利用状況の閲覧を行っていただくため
        有料サービスにおいて,ユーザーに利用料金を請求するため
        上記の利用目的に付随する目的
    
    第4条(利用目的の変更)
    
        当社は,利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り,個人情報の利用目的を変更するものとします。
        利用目的の変更を行った場合には,変更後の目的について,当社所定の方法により,ユーザーに通知し,または本ウェブサイト上に公表するものとします。
    
    第5条(個人情報の第三者提供)
    
        当社は,次に掲げる場合を除いて,あらかじめユーザーの同意を得ることなく,第三者に個人情報を提供することはありません。ただし,個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
            人の生命,身体または財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
            公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
            国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
            予め次の事項を告知あるいは公表し,かつ当社が個人情報保護委員会に届出をしたとき
                利用目的に第三者への提供を含むこと
                第三者に提供されるデータの項目
                第三者への提供の手段または方法
                本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること
                本人の求めを受け付ける方法
        前項の定めにかかわらず,次に掲げる場合には,当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。
            当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
            合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
            個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨並びに共同して利用される個人情報の項目,共同して利用する者の範囲,利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について,あらかじめ本人に通知し,または本人が容易に知り得る状態に置いた場合
    
    第6条(個人情報の開示)
    
        当社は,本人から個人情報の開示を求められたときは,本人に対し,遅滞なくこれを開示します。ただし,開示することにより次のいずれかに該当する場合は,その全部または一部を開示しないこともあり,開示しない決定をした場合には,その旨を遅滞なく通知します。なお,個人情報の開示に際しては,1件あたり1,000円の手数料を申し受けます。
            本人または第三者の生命,身体,財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
            当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
            その他法令に違反することとなる場合
        前項の定めにかかわらず,履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については,原則として開示いたしません。
    
    第7条(個人情報の訂正および削除)
    
        ユーザーは,当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には,当社が定める手続きにより,当社に対して個人情報の訂正,追加または削除(以下,「訂正等」といいます。)を請求することができます。
        当社は,ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の訂正等を行うものとします。
        当社は,前項の規定に基づき訂正等を行った場合,または訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく,これをユーザーに通知します。
    
    第8条(個人情報の利用停止等)
    
        当社は,本人から,個人情報が,利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由,または不正の手段により取得されたものであるという理由により,その利用の停止または消去(以下,「利用停止等」といいます。)を求められた場合には,遅滞なく必要な調査を行います。
        前項の調査結果に基づき,その請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の利用停止等を行います。
        当社は,前項の規定に基づき利用停止等を行った場合,または利用停止等を行わない旨の決定をしたときは,遅滞なく,これをユーザーに通知します。
        前2項にかかわらず,利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって,ユーザーの権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は,この代替策を講じるものとします。
    
    第9条(プライバシーポリシーの変更)
    
        本ポリシーの内容は,法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて,ユーザーに通知することなく,変更することができるものとします。
        当社が別途定める場合を除いて,変更後のプライバシーポリシーは,本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。